エルセーヌ人材採用サイト

先輩からのメッセージ

お客様を第一に、思いやりをもってお仕事に取り組むこと
店長:鈴木 智子(仮名)  入社年:2007年2月

エステティシャンになろうと思ったきっかけ

幼稚園に勤めている時、大勢の子供達の中で毎日化粧もせずボロボロになっている自分にふと気付き 「このままでいいのかな?」と思い始めました。 そのうち心のどこかにあった美容の仕事をしてみたいという気持ちが強くなり、転職を決断しました。
お客様の立場から行きたいと思えるお店で働きたい、 という観点で仕事を探しエルセーヌに応募したのですが、面接で詳しくお話をうかがい、 特に「うそがひとつもない」「全てがオリジナル」という部分に共感して入社を決めました。

仕事へのこだわりとやりがい

私が心がけているのは「お客様を第一に、思いやりをもってお仕事に取り組む」ということです。 また、入社したての頃よく失敗してヘコんでいる時に、 先輩から「人は失敗して成長するんだよ」と励ましていただき、 積極的に仕事ができるようになったのですが、 それ以来、同じ失敗を何度もくり返さないよう気をつけています。
お客様がなりたかった自分、自分でも知らなかった自分になって、 心から「ありがとう」と言っていただけた時の喜びや満足感は格別ですね。 また、店長という立場にいる私を本部の人に評価していただき、がんばった分お給料がいただけるのも魅力です。

目標・将来の夢

やっぱり店長として、このお店をもっと大きくしてより多くのお客様に喜んでいただきたいですね。 また、健康的に痩せるにはたくさんの誘惑に打ち勝つための気持ちをお客様に持ち続けていただくことがとても大切なのですが、 そのメンタルケアというか「意欲付け」がとても難しいんです。 今、店長というポジションに就いてはいますが、そういうお客様とのコミュニケーションの部分も含め、 知識の吸収や技術力のアップのための努力を怠ることなく、 エステティシャンとして常に成長していきたいと思っています。

就活中のみなさんへ

エステティシャンというのは、みなさんが想像している以上に肉体的にも精神的にも大変なお仕事ですが、 お客様に心から感謝していただける大きなやりがいがあります。 また、お客様だけでなく自分自身もキレイになれるお仕事だと思います。
エルセーヌはしっかりと結果を出すサロンとして定評がありますし、 胸を張り、誇りをもって働けるすばらしい職場。やる気のあるみなさん、私たちと一緒にがんばりましょう!

「エルセーヌのおかげで人生が変わった」と言っていただき大感激!
店長:田中 一美(仮名)  入社年:2005年4月

エステティシャンになろうと思ったきっかけ

エルセーヌでは、お客様一人一人に合わせた食事指導もしているのですが、 元々エステに興味があり短大で栄養師の免許を取得したので、 それを活かせる仕事がしたいと思いこの業界を選びました。 自分もキレイに痩せられるのかな?という気持ちもありました。
数あるエステサロンの中からエルセーヌに決めたのは、 何より「結果」にこだわる姿勢が気に入ったから。人をキレイにするということは大変ですが、 入社してからたくさんのお客様から感謝の言葉をいただいて、 実際にしっかりと「結果」を出しているサロンだということを改めて実感しました。

仕事へのこだわりとやりがい

私はあまりマメなタイプじゃないので、 施術はもちろん何ごとも丁寧にやるよう気をつけています。 そして、お客様を好きになることってとても大切だと思います。 好きになるとそれだけ喜んでいただきたいという気持ちも強くなりますよね。
ある時、お客様から 「私はここに通ってから、やせて、彼氏ができて結婚することになった。 2年前には想像もできなかった。エルセーヌのおかげで人生が変わった」と言っていただきすごく感激しました。 絶対忘れられない経験でした。こういう喜びは仕事の大きなやりがいであると同時に、 自分自身の支えと自信にもなっています。

目標・将来の夢

今は店長としてお店をもっとよくしていきたいというのが一番の目標です。
私を含めスタッフみんなの技術の向上、知識の吸収、お客様への心くばり、 そしてしっかりと結果を出すこと。お店で働くスタッフがイキイキ働ける職場づくりも大切ですよね。
そういうところ全部を今以上にレベルアップしてお客様からの信頼を得られれば、 売上げは自然と後からついてくるはず。実際にやるのはなかなか簡単にはいきませんが、 お店の仲間と協力して前向きにチャレンジしていきたいと思っています。

就活中のみなさんへ

エステティシャンを中心に事務職でも就活していたんですが、 緊張して面接で思ったことがうまく話せずに苦労しました。 でも、一番行きたかったエルセーヌから内定をいただけて本当にうれしかったです。 上手には話せなかったけど、なんとかやる気だけは伝わったのかもしれません。 みなさんも就活は大変でしょうが、諦めずにがんばって下さい。 この仕事に興味があり、美容・健康・美しさに関心が高く、明るくて、 私たちと共にがんばってくれる方と一緒に仕事できるのをお待ちしています。

お客様とお仕事を好きになるとやりがいは何倍にもなる
副店長:原田 久美(仮名)  入社年:2009年4月

エステティシャンになろうと思ったきっかけ

以前からエステの仕事に興味があり、専門学校に入る時にはエステティシャンになろうと決めていたので、 進路もエステサロンだけに絞っていました。どのサロンにするか悩んだんですが、 エルセーヌの結果にこだわる施術や考え方がとても時代に合っていて、 最新の技術や情報が現場に反映されるスピードがとても早いところが決め手になりました。 また、エルセーヌがハンドトリートメント(ハンドメイク)に力を入れているのにもとても惹かれました。

仕事へのこだわりとやりがい

まず、エルセーヌは基本的に担当制を採らないので 『報連相(報告・連絡・相談)』を忘れないよう気をつけています。 それから、エステティシャンは、お客様とお仕事を好きになることが大切だと思います。 自分の仕事が好きで、誇りと自信をもって自分の好きな人(お客様)をキレイにしてあげられるなんて素敵ですよね。 そういう気持ちでお客様と接していると、結果を出した時の喜びは何倍にもなると思います。 この喜びがあるからこそ私たちエステティシャンもお客様も「また頑張ろう!」とモチベーションが上がりますよね。

目標・将来の夢

エルセーヌは研修が多いので常に高いレベルを目指すことができるんです。 自分の技術をもっともっと高め、経験も積みながら、 全てのお客様に信頼されるエステティシャンになるのが当面の私の目標です。
あまり先のことを具体的には考えていないんですが、 今は幸せな結婚をしていつか自分の地元である福岡でのんびり暮らせたらなぁ~なんて思っています。

就活中のみなさんへ

仕事は大変ですが、エルセーヌでしか得られないものがたくさんあります。 そして、きちんと結果を出せるサロンだからこそ、多くのお客様と喜びをわかちあえるんだと思います。 いろんな技術や知識を身につけて、たくさんの感動と喜びの中で自分を成長させていきたい前向きなみなさん、 ぜひ、エルセーヌに!

大切なのは、純粋に「お客様をキレイにしてあげたい」という気持ち
副店長:井本 直美(仮名)  入社年:2009年4月

エステティシャンになろうと思ったきっかけ

女性ですから、もともとキレイになるということに興味はありました。高校の時、 スポーツ部のマネージャーをやっていたんですが、その時みんなにマッサージをしてあげたり、 それを喜んでくれるのが自分でもうれしくて、自然とエステティシャンを志すようになりました。
エステの専門学校で勉強して就職先を考えた時、 数多くのエステサロンの中から「業界の最先端で常に結果を追求している」エルセーヌに共感して入社を決めました。

仕事へのこだわりとやりがい

この仕事で一番大切なのは、純粋に「お客様をキレイにしてあげたい」という気持ちだと思います。 ですから『お客様の目線』にこだわって、お店でのコースやホームケアは実際に自分でもやってみて、 お客様の気持ちを理解できるよう心がけています。
そんな中、しっかりと結果を出してお客様に喜んでいただけると、いろんな苦労が報われるというか、 本当にうれしいですね。また、お客様と一緒に自分自身がキレイになれるのもいいですね。

目標・将来の夢

お客様はみんな、一人ひとり悩みや性格・体質が違いますのでコンサルティングの仕方や施術メニューも千差万別。 新しい技術や理論もどんどん出て来ますし、施術のテクニックにしても勉強することはまだまだたくさんあります。 今はとにかく、もっともっと結果の出せるエステティシャンになるのが目標ですね。 そしていつかエルセーヌを辞めても、今度はお客様としてず~っとお店に通いたいなぁって思います。

就活中のみなさんへ

私は、エステサロンのお仕事に対して何となく「優雅」というイメージを持っていたんですが、 実際に働いてみると結構大変なこともたくさんあって「優雅」というよりはむしろいい意味で 体育会系のようなところと言えるかもしれません。
体も心も疲れますが、お店の先輩・後輩達と助け合ったり励ましあったりしながら自分を磨き成長することができる、 明るくて楽しい大好きな仲間が大勢いる職場です。 就活は大変でしょうが、みなさんが新しく仲間に加わる日を楽しみにお待ちしています。がんばって下さい!




Copyright (C) elleseine.co.jp All Rights Reserved